TAG

ハウスメーカー設計

  • 2022年6月8日
  • 0件

【ハウスメーカー事情】残念ながら設計職には、スピード出世はないぜ。

今回は、ハウスメーカーの設計職の出世スピードについて解説していきます。結論、設計職ではあまりスピード出世は望めません。各業種には【出世ルート】【花形】みたいな職種があります。ハウスメーカー設計は、やりがいのある仕事ですが、残念ながら出世ルートではありません。今回はその理由と合わせて、『出世したい』人はどんな職種が良いのかも解説していきます!

  • 2022年5月18日
  • 0件

ハウスメーカーで、実際に働いて感じたギャップ

入社前の子たちと話していると『入社前後で、ギャップ感じたことはありますか?』って質問を多く受けます。みんな働く前に自分のイメージしている働き方と同じなのかをしっかり吟味しているのでしょう。綺麗ごとを言って間違って入社するより、事実をしっかり知った方が良いこともあるでしょう!よって今回は、僕が感じた入社前後のギャップを解説します。

  • 2022年3月7日
  • 0件

ハウスメーカー設計の仕事をしていて良かったと思えた出来事

先日、久々にこの仕事していて良かったな~と思えることがあったので、記事にしたいと思います。内容は大したことではないんですが、結構嬉しい出来事でした。それは、僕が担当していた7年前のお客様とお会いできたことです。時間にして3分くらいだったと思いますが、とてもとても良い時間でした。引き渡しをした時はお子様がまだお腹の中でしたが、その子が大きくなって自分の部屋を持つというタイミングだったようです。そこで子供部屋のカーテンを見に来たという経緯です。

  • 2022年2月7日
  • 0件

安心感という潜在ニーズを忘れちゃいけない。【ハウスメーカーを選ぶ理由】

今回は、ハウスメーカーに求められる潜在ニーズについて解説していきます。設計の能力が上がってくると、できることが増え、お客様への提案もやや尖ったものになっていきます。設計能力が上がったのは喜ばしいことですが、ハウスメーカーに来るお客様が、潜在的にどういったニーズを持っているのかを意識しなければなりません。そこを見誤ってしまうと、設計者の独りよがりな住宅になってしまいます。

  • 2022年2月2日
  • 0件

設計を続けるコツは【自分に期待しないこと】。

こんにちは。おすけです。今回は【自分に期待しないことの大切さ】について解説していきます。おかげ様でこのブログも、同業の若手設計や、就活生にも見てもらえるようになりました。今回は、次の世代を担う人たちに贈る【仕事の心構え】のお話になります。設計という仕事は、とても素敵な仕事である反面、お客様の評価がダイレクトに伝わる【逃げ場のない仕事】です。また自分の描いた図面をもとに、多くの人が関わるため責任も重大です。【正しい打ち合わせ】をしなければ、お客様からは満足してもらえませんし、【正しい図面】をつくらなければ、現場は混乱してしまいます。

  • 2022年1月5日
  • 2件

充実感を得るための【仕事記録】のすすめ。

僕は昔から記録を大事にしています。入社当時から手帳とは別にノートを持ち歩き、日々思ったことを記録していました。最近はもっぱらデジタルの記録になりましたが、その習慣は続いています。いきなりですが、【家が完成したときの充実感】は、住宅設計の醍醐味です。いつしか僕が住宅設計を続けているのは、この充実感を味わうためなのだと認識するようになりました。そして仕事を続けるうちに・お施主さんの要望に応えて、・想像→現実での多くの問題をクリアにし、・満足度を最大化して引渡しする、このゲーム性を楽しいと思えるようになってきました。今回は、日々の仕事記録をお勧めしたいと思います。